外壁・屋根塗装 施工事例CASE

2020年12月28日更新

三重県桑名市 K様邸 屋根塗装・外壁塗装

施工前
  • 02_03b_2018_11三重県桑名市_K様

    施工前外観写真

  • 02_03a_2018_11三重県桑名市_K様

    施工前外観写真

施工後
  • 02_03d_2018_11三重県桑名市_K様

    施工後外観写真

  • 02_03c_2018_11三重県桑名市_K様

    施工後外観写真

施工内容屋根塗装・外壁塗装
使用材料屋根:クールタイトSi(エスケー化研)  外壁:水性シリコンセラUV(日本ペイント)

麻布 より

三重県桑名市、K様邸の施工事例をご紹介します。

施工前のお写真がこちらです。

02_03a_2018_11三重県桑名市_K様

外壁塗装には日本ペイントの水性シリコンセラUV、屋根塗装にはエスケー化研のクールタイトSiを使用しています。

外壁塗装で使用した日本ペイントの水性シリコンセラUVは、窯業系サイディングボードの外壁材の塗装に最適な塗料です。
「親水性」に優れており汚れに強く、耐久性も高いという特徴があります。

屋根塗装で使用した、エスケー化研のクールタイトSiはほかの遮熱塗料に比べて汚れがつきにくい性質に加えて、遮熱効果があります。

外壁塗装、屋根塗装では、まず足場を組み、高圧洗浄機とブラシで隅々まで汚れを落とした後、下地を補修を行います。
その後、塗料を下塗り、中塗り、上塗り、とお客様の建物の状態に合わせて重ね塗りを行います。
足場を撤去する前に、お客様に一度確認していただきご了承をいただきましたら、完工となります。

▶塗装工事の流れ についてはこちら

02_03c_2018_11三重県桑名市_K様

お施主様はもちろん、ご協力いただいた近隣の住民の皆様、ありがとうございました。

三重県桑名市、四日市市、津市、鈴鹿市の屋根塗装・外壁塗装はAZABU三重営業所にお任せください!

▶屋根・外壁0円診断も行っています!