外壁・屋根塗装 施工事例CASE

2020年12月29日更新

武蔵村山市 O様邸 屋根塗装・外壁塗装

施工前
  • 施工前外観写真

施工後
  • 施工後外観写真

施工内容屋根塗装・外壁塗装 
使用材料屋根:ボンフロン弱溶剤エナメルGT(AGCコーティング) 外壁:ボンフロンGT-SR(AGCコーティング)

麻布 より

武蔵村山市、O様邸の屋根塗装・外壁塗装をご紹介します。

外壁塗装で使用した、ボンフロンGT-SRは外壁の大敵である紫外線から長期間守ってくれます。また、セルフクリーニング機能があり、雨すじ汚れを雨水で流してくれるため、外壁をきれいに保つことができます。

屋根塗装で使用した、ボンフロン弱溶剤エナメルGTは環境にも人にも優しい塗料です。
それは従来のフッ素樹脂塗料と同等の耐候性・耐久性を兼ね備えながら揮発性有機化合物(VOC)を大幅に低減しているためです。

どの塗料を選ぶかももちろん大事ですが、その塗料の性能を100%引き出せるかどうかは塗装職人にかかっています。

▶麻布の塗装へのこだわり についてはこちら

お施主様はじめ、今回ご協力いただいた、近隣住民の皆様ありがとうございました。

武蔵村山市、八王子市、日野市、町田市の外壁塗装・屋根塗装はAZABU八王子営業所にお任せください。

▶屋根・外壁0円診断も実施中です!