外壁・屋根塗装 施工事例CASE

2020年12月23日更新

神奈川県 F様邸 屋根塗装・外壁塗装

施工前
  • 07_01a_2018_12_F様

    施工前外観写真

施工後
  • 07_01b_2018_12_F様

    施工後外観写真

施工内容屋根塗装・外壁塗装
使用材料屋根:フッソUVコート溶剤Ⅱ(日本塗装名人社[JPM]) 外壁:ナノコンポジットW(水谷ペイント)/無機UVコートクリヤーコート(日本塗装名人社[JPM])

麻布 より

神奈川県、F様より外壁塗装・屋根塗装のご依頼をいただきました!

外壁には、水谷ペイントのナノコンポジットWと日本塗装名人社の無機UVコートクリヤーコートを使用しています。

水谷ペイントのナノコンポジットWは、「汚れ」の浸入をブロックし、さらに雨によりこの弱く付着している汚れを洗い流す耐汚染性があるため、長期間きれいな外観を維持したいというお客様にオススメの塗料です。

また、F様邸の一階部分の外壁は、ランダムに色分けされたタイル調のサイディングボードです。
クリアー塗装をすることで、タイル調になっている箇所の意匠性を活かすことができます。

日本塗装名人社の無機UVコートクリヤーコートはシリコン、フッ素、無機の3種類があります。

今回、より長持ちする塗装ができる無機UVコートのクリアー塗装で施工しています。

▶無機UVコート についてはこちら

屋根には、日本塗装名人社のフッ素UVコート溶剤Ⅱを使用しています。
フッ素UVコート溶剤Ⅱは耐久性がありますので、外壁よりも劣化が早い屋根の塗料に向いています。

▶フッ素UVコート についてはこちら

弊社にご依頼をいただいたK様、そして工事期間中ご協力をいただいた近隣住民の皆様、誠にありがとうございました。

横浜市、川崎市の屋根・外壁塗装はAZABU横浜営業所にお任せください!

▶屋根・外壁0円診断も行っています!