外壁・屋根塗装 施工事例CASE

2020年12月29日更新

神奈川県横浜市 Y様邸 屋根塗装・外壁塗装

施工前
  • 施工前外観写真

施工後
  • 施工後外観写真

施工内容屋根塗装・外壁塗装
使用材料屋根:断熱ガイナ(日進産業) 外壁:水性ファインコートシリコン(菊水化学工業)

麻布 より

横浜市、Y様邸の屋根塗装・外壁塗装の施工をご紹介します。
屋根塗装には日進産業の断熱ガイナ、外壁塗装には菊水化学工業の水性ファインコートシリコンを使用しています。

屋根塗装で使用した日進産業の断熱ガイナは、一般的な塗料に比べて、熱の発生を抑えられるため、夏季建物内が暑くなる原因となる熱の発生を抑え、冬は熱の移動を最小限にできるため、室内の温まった熱を逃がしにくいという特徴があります。

▶日進産業 断熱ガイナ についてはこちら

外壁塗装で使用した菊水化学工業の水性ファインコートシリコンは水性塗料でありながら密着性に優れており、耐候性・耐久性も大幅に向上している塗料です。

水性塗料と油性塗料だと、油性塗料のほうがいいという固定概念がありますが、最近では水性塗料のほうが丈夫になってきています。

▶塗料は油性か水性、どちらを選ぶべき? 詳しくはこちら

今回、ご依頼いただいたご施主様はじめ、ご協力いただいた近隣住民の皆様、誠にありがとうございました。

▶板橋区、練馬区、北区、豊島区の外壁塗装・屋根塗装はAZABU東京営業所へお任せください!