新着情報news

強みの無いコトも強み!

 2020年12月3日更新

麻布チャンネル

AZABUに強みはない!?

皆さん、こんにちは!

いつもありがとうございます。普段やっとる社長会議でこうやってね、YouTubeを撮るというね。
一石二鳥や。こっちのほうがいい思うてやってるけども。
今日は研修やったね。何の研修やったっけ?

「今日のテーマは『ストレングスの向上』という研修をやりました。」

ストレングス向上。ストレングスって何や?

「自分の強みだそうです。」

あっ、強み。強みを向上する為に、今日研修やったんですか?
じゃあ、強みについてやりますか。

今日は、たまたま女性スタッフ限定の研修やね。
それで『強み』についてやったと。色々やったよな。じゃあ、質問。
ウチ、『麻布』という会社やっとるやん。『麻布』の強みって何?

麻布チャンネル

「お客様に寄り添えるスタンス」

(笑)
寄り添ってきたか?今迄。

「寄り添ってますよ。」

(麻布の強みについて)、どう思う?
今日は工事部から二人参加してくれとるけども。

「ここの強みは社長ですよ。(笑)」

俺?この変態みたいな?みっちゃん笑いすぎや!(笑)
無いよね?麻布の強みって。ある?無いよね?
確かに、無いって言ったって・・・。

「皆、へこみますよ。」

これで一気にお客、減ったわな、今。(笑)
でも、ウソは言えんやん。無いよね。

他とは違う塗装でリピーター急増!

ここで一番古い人間って誰やねん。

恵子さん「私です。」

やっぱり恵子さんか。
会社作った時なんか、18年前か、19年前?
5回塗りしとったもんな?ウチ。5回塗り!

麻布チャンネル
井口くん、現場で”5回塗り”やれって言ったら、嫌じゃない?

井口くん「いや、僕は嫌ではない。」

(笑)俺ね、鼻息、荒かったんや。
下請けやっとる時に・・・下請けやないか、働いとる時や。働いとる時に、社長がおるわけや。
俺が鉄骨に錆止め塗っとると、『太平ちゃん!』『はい!』『錆止め、いらんいらん!、いらん!』、こうやってやるんやで。
錆止め塗るなっちゅう。要は手抜きしろっちゅう。ビックリするで!社長命令かよ、と。
今、これ錆止め塗るなって言ったよなって。
アホ、関係無いわって思って塗っといたけど。

そうやって必死にやると、後で叱られる。
『太平ちゃん、もうちょっと会社の利益の事を考えてくれ。』って。
『太平ちゃんの気持ちは分かる。太平ちゃんの気持ちは分かるけども、錆止めなんか塗らなくても分からへんって。お客さんに。錆止め抜いてくれ。』って言われた。
ほ~、こうやって手抜きをするのかって思った。

その時に思った。これはあかんな、自分で会社つくらなあかんなって。

自分で会社作ったら自由やん!
えっ、そう思わん?俺が社長やん。
俺がこれ塗るぞって思ったら、俺が塗れるやん。誰も指示できない。
これ、自分でやるしかないと思って、自分でやったら嬉しなっちまってな。
上塗り5回やで!(笑)
お前やりすぎやろ~っちゅうぐらい。
いやいや、これぐらい。
他所とは違う外壁の塗装を、ピカピカにする俺の根性を、この俺の想いをそのまま現場で伝えたい。

麻布チャンネル 麻布チャンネル

恵子さん、俺どれぐらいやっとった、現場?9年ぐらい出とったな。
クレームなんか1件も無いよ。1件も無い!
全部5回塗りやで、屋根も5回塗りやで。
5回塗りでも物足りん時は、まだ塗っとったから。

だから会社作って、すぐそういう、全現場やで、全現場5回塗りやから。

麻布チャンネル
どういう現象が起きたかっていうたら、創立10周年の時に、10年前にやったお客さん、全部俺が回るぞ、と。
いわゆる2回目の塗り替えが欲しいわけですよ。リピートで。

回ったらさ、メチャクチャ綺麗やもん、全部。
お前、どうやって2回目の仕事貰うんやって。
『池田さん、まだ早ないか?』言われて。
確かに、確かに~って。
『でも10年やし、どうしましょう。』って。
『まぁ3、4年先にするわ。』って、そうですよね~っていう感じ。

だから本当にちょっと思ったな。
5回塗りはやりすぎたなって。

そん時に分かった。
塗装っちゅうのはね、いい塗料とかは仰山あるけども、ウチはアクリル、ウレタン、一切使わん。
アクリルとウレタン、ウチは使うなと言ってる。

麻布チャンネル
最低はウチ、”シリコン”やで。
シリコンでも5回塗ってる。
めっちゃ丈夫よ。フッ素の2回塗りとそんなに変わらん。いや、本当!

シリコン5回塗ったら、どうなりましたかっていう現場をこの目で確認しとるから。
他所の業者が隣の壁をフッ素で塗った所はボロボロ。

俺がシリコンで5回6回塗った所だけ、まだピカピカや。2回目の塗り替えしなくていい。
だから、これ証明出来たわね。
塗装っちゅうのは、塗り重ねれば塗り重ねるほどメチャクチャ長持ちする!

麻布チャンネル

俺が5回塗りやっとる時にライバルのペンキ屋が、よう言ったらしいわ、お客さんに。
『麻布さんの”5回塗り”有名ですけどね。』って。
『5回も塗ったら重みで壁を折っちゃいます』って。
アホな事言うなって!

5回塗ってもね、塗り膜は1mmぐらいよ。たった1mmや。
だから1回塗り、2回塗りは塗膜って言ったら何mmかっていう事や。
5回塗っても”1mm”や。
そのぐらいで、重みで落ちるか?
落ちひん、落ちひん、絶対落ちひん。落ちるわけないやん。
あれはでも、ちょっとやりすぎた。

反省やね。だって2回目の塗り替え貰えんもん。(笑)

でも今となっては、それでね、論より証拠ってあるやん。
麻布に頼んだらここまでキレイか、と。
同じ時期に塗った所と比較したら全然違うやんけ、と。
だから麻布に頼むって。

麻布チャンネル

麻布チャンネル

会社作って11、12、13年目が1番ピークじゃなかったか?
それまで100棟ぐらいしかやってなかったけど、倍増した時、年間200棟とか超えた時、10年目超えてからやもんな。
なにも宣伝しとらんよ。
今まで塗った現場が”宣伝”。

麻布チャンネル

ほんで、今迄塗った現場のリピートを貰おうと思って、俺が営業行ったら初めてお客さんが気付くわけ。
あっ、そうか!?もうそんななるか。まだキレイやのに。あんたのとこ凄いな!と、こうなるわけよ。
じゃあ、隣の人間、俺が紹介したるわって、こうなって一気に増えた。
口コミとか証拠は怖いっちゅう事や。

あとペンキは、どう塗ったかっちゅうプロセスは絶対ハッタリこけんっちゅう事や。
必ず明るみに出る。
本当に明るみに出る。
将来分かるっちゅう事や!
怖いよ、ハッタリきかんよ。

普通に考えてみ。1回塗りのシリコンと、10回塗りのシリコンとどっちが長持ちする?

「(小さい声で)10回塗り。」

そうやろ、声小さいな。(笑)
だから、その当時やったら、ウチは”塗り回数”が売りになってたかもしれん。
あからさまな強みやわね、これ。

麻布チャンネル

「塗り替え」専門店になった理由とは?

今、違うもんね。
今、やっぱり”4回塗り”か。
しかし、何でたった1回減らしたんやろね。
1回減らした理由、何やろ?

「1回減らした仕様でお願いしますっていうニーズがあった。」

麻布チャンネル

ニーズか?そうや、塗り替え数を減らしてもええから金額下げてくれって言われたんやな。
じゃあ、ウチは”4回塗り”にしようかと、こうなったんやね。
今、だから俺も工夫して、いろんな面は4回塗りか。
業者の仕事や、いろんな面は3回塗り。

ところが南面だけは塗り替え数を変える。

麻布チャンネル
この前(#6)の動画でも言った。

▶ #6 オレ流の塗装談義・塗り替えの時期

南面から劣化するから、南面だけ塗り替え数を増やしてあげる。
他の面はシリコンで塗っても、南面だけ無機とかフッ素を使う。あれも知恵や。

塗装業界で、社会的責任ってあるわな。社会のルールは守らなあかんやん。
お客さんとの約束も守らなあかんやん。

新築はええわ。新築はハッキリ言って、図面ってあるやん。
図面こうやって見て、塗装のとこどうなっとるかな~って見て、もし、もしやよ?図面に『ここは2回塗り』って書いとったら、頑なに2回塗るのが責任果たす事や。そうやろ?
図面に2回って書いてるのに3回、4回塗ったら逆にあかんやん。
図面通りにやるのが”新築”や。

麻布チャンネル

でも俺達ってさ、塗り替え専門店だよね。
麻布に入社して新築やった事ある?無いよね。
人手不足の時に、『麻布さん、新築もやってくれんか。』とは言われたよ。
やれん事ない。俺も小僧の頃、ずっと新築やっとったから。

新築のほうがやりやすいやん。そう思わん?
外壁塗るのに雨樋は付いてないし、下は砂利で汚し放題だし、新築のほうがやりやすいんだけど、新築ってさ、そこにお客さん、おらんやん。
顔が見えんもんで、なんか嬉しさが半減しちゃって。
利益が出ても新築やりたくないよね?俺が嫌なんや、”新築”

喜びが無い!

麻布チャンネル麻布チャンネル
だからウチは『よし!塗り替えやろう。』と。塗り替え専門店なろうと。
塗り替えは自由や。塗り替えに図面無いから。

これ新築の時に2回塗りしましたけど、塗り替えで5回塗ってもいいんですかっていう話。
別に構わん。塗り替えはこっちの自由や!
南面だけフッ素でやりましょうっていう提案も自由や。

だから、そうやって俺達は家によって、その家の為に一番いいものをね、当然、提案してきたから塗り替え専門店っていうんだけど、それが売りかっていったら、どう?

今そういう事やってる所、沢山あるでしょ?業界って真似するから。
ウチがやってきた事なんて、次の塗り替えまで保証とか。ウチやっとるね。
ウチの売りは一体なんぞやな?って考えると、ウチの売りはこういう風ですー!っていう売り、無いよね。

ただ頑なに、その家の10年後イメージして、こうしたらええ、ああしたらええ、しっかりやりましょう、ハッタリこかずにやりましょう。
まぁ、それぐらいか。

だから今、わかった。ウチの強み。
強みが無い所が、ウチの強み。

麻布チャンネル

強みが無いっちゅうのも強みやで。

時代遅れでも、お客様は〇である!

ウチは会社の方針として『お客様は神様と思え』っちゅうてな。

今の時代にこんな事言ったら笑われるで。俺は笑われたよ。
先輩や同じ経営者と食事に行ったりした時に『お客様は神様であるべきだ。』って言ったら『池田社長、古いですよ。』って。

麻布チャンネル
『今のお客さんは言いたい事なんでも言うから、そんなお客さんのニーズに応えちゃあかん』とか、『お客様を神様だと思ったら調子こきますよ。』とか。

そうやって、よう言われた。

ところが、お客様は神様やで。
1,000円~2,000円の商品じゃない。
ウチは、知っての通りな、やっぱり100万円ぐらいするやん。
100万円現金でポッと貰ったら嬉しない?

「嬉しいです。」

嬉しいやろ。俺がもし、束の付いた100万円、みっちゃんにコレ欲しいかって。(笑)
どっちやって言ったら欲しい?

「欲しいです!メチャクチャ欲しいです!(笑)」

でもやらない!って。腹が立たへん?
100万円っておおきいよね。100万円稼ごうと思ったら大変じゃない?

そんなのを麻布にポーンと使ってくれるのは神様以外に何がある?
お客さんと業者は絶対五分と五分ではない。
俺達が100万円の品物買おうと思ったら結構ガーガー言わへん?
どうせ100万円使うなら絶対に後悔の無い使い方しようって。

ウチのお客さんは95、6%はノークレームで何も言わずにお金払ってくれる。

まぁ、5%ぐらい出るな、クレームは。
しょうもないクレームや。
なんか雨降りそうか降らないか、分からんけど今日(現場)入るの?とか。そういう変なクレームばっかやけども。

とにかくお客様は神様やと思っとるから。いい言葉よな。
時代としては古いらしいよ。

麻布チャンネル
これからの時代は違うらしいよ。
でもウチは・・・それ強みか!

ねっ!強みや!唯一あったわ!

強みが無いのがウチの強みだと思ったのに、ウチはお客様を神様だと思ってますよ、と。
抽象的やけど、そういう精神でペンキ業営んどるっちゅう事やな。

麻布チャンネル

今日の時点で44店舗。
宇治営業所、建築中やけど知ってる?2階建てやねん、結構あるよ。
そこが出来たら、なんと全国45店舗目です!

なんやっちゅうと、数が凄いんじゃない。
全国45か所に散らばっとるから、全国からペンキの仕事を請け負えるのがウチの強みかも分からん。
強みになるよね?

まぁ、それぐらいや。
強みが無い事がウチの強みであると。

麻布チャンネル

でも精神としては、お客様を神様だと思って接してる。
足りないところがあるかも分からんけど、一応、精神はそういう精神でやってる。
お客様と業者は五分と五分、50:50と思ってる所よりは、お客様の事を神様ですと思っとる所のほうが、至る至らんは別として心の持ちようとしては、そっちのほうがいいんじゃない?今後もそういう会社でありたいと、そう思いますけどどうですか?

だから頼みますよ。お客さんがウチの会社に来たら『あっ、こんにちは。』じゃない。
『はは~っ!(頭下げる)こ、こ、こんにちは~!』やで。(笑)

それぐらいの感覚で、是非ともよろしくお願いします。
そうすると挨拶一つ取っても、あのオッサンがYouTubeで言っとった事はハッタリじゃないなって事が分かるかもわからん。
気を付けの仕方も、こういう(ダラッとした)気を付けじゃなく、こういう(ビシッとした)の。
清潔感を持って接してほしいと思います。

麻布の強み、今日いい研修でしたか?

「はい、とっても。」

そういう研修、明日からの業務に活かしてください。
麻布としての強みは、強みが無い事が強み。

お客様を神様として解釈して、全国で仕事を頂く事が出来る。
新築とは全然違う、塗り替え専門店ならではの提案が出来る。

麻布チャンネル 麻布チャンネル

そういう感覚で皆さん明日からも頑張ってください。

じゃあ今日は、これで終わります。
ありがとうございました!